リハビリスクール

かなえるリハビリではリハビリ技術をマンツーマンで教えます。

※訪問リハビリテーション事業所では、同行訪問でリハビリを教えています。(時間・料金は要相談)

①ADL改善メソッド

参加対象者:療法士、看護師

実技内容

ハンドリングの基本
ADLへのアプローチ

当レッスンでは、ROMエクササイズや介助などハンドリングの基本となる持ち方、構え方、動かし方を教えます。

検者・被検者の正しい筋肉の使い方が分かるので、すぐに効果を実感できます。

②疼痛改善メソッド

参加対象者:療法士、その他(当店の技術を学びたい方)

実技内容

肩こりへのアプローチ
腰痛へのアプローチ

当レッスンでは、筋力強化で疼痛を改善する技術を教えます。

受講料

90分:9,800円(税込)

※2名様まで受講できます。

ご予約について

初回のご予約はお電話にて承ります。「スクールの件」でお問い合わせ下さい。

教えて欲しいこと

  • 氏名
  • 職種
  • ご希望の日時

受講者の感想

講義を受ければ、極めて効率的に適切なケア技術が習得できます。これまでの自分が如何に自己流で、力に任せた無理のあるケアをしていたか理解できます。受講により習得した技術を活用すれば、臨床で対象者の自立支援が進むばかりでなく、看護師自身のケア負担が軽快することにも繋がります。実習を通じ、「看護師も対象者も楽なのに、対象者のリハビリが進む」実感を得たことは、衝撃的です。何より看護師として「自分にもできる!」と感じることは、仕事を楽しく続ける希望になります。多くの看護師さんに受講をお勧めします。
(看護師21年目、 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師、看護管理者:男性)

今まで、体位交換・移乗はとても苦手でした。ところが、講義を受けて「重い・こわい・腰が痛い」と思っていたケアの印象が変わりました。自分の体の使い方が効率的でなかったことや、癖もよく解りました。また患者役を体験し、より技術の効果を実感できました。リハビリスクールの受講は、ケアがリハビリになるという自信に繋がりました。
(看護師26年目:女性)

体位変換、移乗介助は安全に行うというだけで、自立支援という観点は全く持っていませんでした。また、あまりにも日常的で当たり前になっているケアであるがゆえに、見直す、勉強し直すという意識もありませんでした。
友人の勧めで講義を受けさせていただきましたが、人の正常な動作、介助者の呼吸や姿勢などを理解することで、相手の動作が短時間でも変化し、介助量が減っていくことを実感し、感動しました。そして、今までの介助がいかに相手目線でなく、自分目線であったかということを感じました。これから実践を重ねて技術を自分のものにしていきたいと思います。こんなにも奥深く、面白いケアであるとは思っていませんでした。今では、体位交換、移乗介助がしたくてたまりません。
(看護師15年目、認知症看護認定看護師:女性)

患者様に対しての自分の体の使い方のとても重要な基礎を学んでいます。自分は筋膜などの軟部組織や体の様々な動きを臥位や座位、立位で誘導したり調整することに注力していますが、その全てに応用できる技術を学べています。まだ2回通っただけですが、臨床で応用出来る部分の多さ!広さ!に感動を度々しています。今までやってきたことが、こちらで学んだ技術を活かす事で非常に奥行きを持って提供でき、治療の幅がもの凄く広がりました。特に私はハンドリングの技術を磨きたいのでピッタリでした。また、分からないことや普段の臨床で困ること、難しいことなどを聞いて教示して下さる所も大変ありがたいです。
(19年目・理学療法士:男性)

個別に教えていただいたことで、何気なくやっていた癖を知ることができとても参考になりました。初めは事前に何か準備が必要かとか、恥ずかしいとか考え躊躇していましたが、分かりやすく教えていただき1レッスンでもとても成果を感じることができ、レッスンを受けて良かったと思いました。また参加したいと思います。
(15年目・作業療法士:女性)

自分自身の段階に応じてアドバイスがもらえるので、日々のリハビリに希望を持って取り組めるようになりました。ROMや筋力訓練など基礎的な内容を教えてもらっていますが、基礎があることで初めて経験が積み重ねられるものだと気付かされました。少しづつ上達しているのが感じられています。
(13年目・作業療法士:男性)

今までのセミナーと違って細かくポイントを教えていただいたのでイメージしやすく、前後で動作確認することでより実感が湧き、とてもよかったです。最初は正しいフォームが難しく筋肉痛になると思いましたが、結果的にそのフォームが楽になるというのが不思議でした。また実践してみます。
(13年目・作業療法士:女性)

実技を通じて、自分の癖などをわかりやすく、自分に合ったポイントを指導していただけたので、その場で体の使い方や変化を感じることができました。普段の臨床にも活かしやすい内容で、より精度を高めていきたいと思いました。
(13年目・理学療法士:男性)

自分の身体の動かし方を客観的に見られたことは本当に貴重な体験でした。自分の身体の動かし方が治療効果にも大きく影響することを実感できました。来週からさっそく実践してみます。またよろしくお願いします。
(13年目・理学療法士:女性)

基礎から教えてもらい、意識して自分の癖や関節を動かす運動方向など指導していただけるので日々の自分の患者様への向き合い方を考えるきっかけになりました。色々と考えてリハビリをするので日々疑問に思うことが増えたように感じます。
(6年目・理学療法士:男性)

自分の問題点を把握してもらえるような安心感があり、徐々に段階付けてできることを増やしてもらえる気がします。触診や姿勢の見方、運動療法から治療手技まで丁寧に教えてもらえ、少しずつですがレベルアップできています。
(6年目・作業療法士:男性)